フローレンスの保育園では、天気のよい日はお散歩に行き、地域の公園や児童館などに出かけています。
お散歩では、道端で咲いているお花やおもしろい形の雲を見つけたり、地域のお店を覗いたり。
公園についてからは、めいいっぱい体を動かしたり、「やりたい!」と思う遊びをしたり、きれいな葉っぱや木のみを見つけたり。

子どもたちはとっては、たくさんの発見がある大切な時間です。

今回は、おうち保育園木町どおりのある日の散歩での一コマをご紹介します。

たくさんの秋をみ~つけた!五感で感じる秋のお散歩

先日、0・1・2歳児で散歩に行った時のこと。
落ち葉や木の枝がたくさんあり拾ったり、パラパラと舞わせてみたりして子ども達は遊んでいました。

たくさんの落ち葉をつかんで、パラパラ~!

そんなときに、ある園児さんがトンボがとまっているのを発見!
保育士がそ~っとトンボを捕まえると、みんなが集まってきました。

1人の1歳児さんが「自分の手でつかみたい!」とトンボに興味しんしん。
スタッフからトンボを渡してもらうと、やさしくトンボをつかみ嬉しそうにじーっと見ていました。

「トンボさん、つかまえたね」「トンボさん、うごいているね~」と会話しながら、たっぷりトンボを観察できたようです。

その後方では2歳児さんが何やら木の枝で地面をツンツン!

「これなんだろうね~」と会話をしながらつついていたものは、実は『銀杏』

つついているうちに、だんだんと匂いがしてきて・・・
「うわぁ、これくさいね」「くさいくさい」と言いながら鼻をつまんで笑っていました。

銀杏の匂いは、この時期だけ感じられる特別な匂いですね。

葉っぱなどに触れて感じたり、銀杏の匂いを嗅いで感じたり、赤とんぼを見て感じたり・・・
たくさんの「秋」を五感を使って楽しみました。

秋が終わったら次は子どもたちとどんな発見をできるのか、これからも楽しみにしています。

(おうち保育園 木町どおり)

フローレンスの保育園では2020年度の新入園児を募集中です

入園を検討されている方向けに各園で保育所体験や園見学も実施しています。
「実際の園内の様子を見てみたい」「どんな先生がいるのか見に行きたい」という方はぜひご参加ください。

実際に園を見ていただき、園のスタッフにもご質問いただけるので気になる疑問も解消できます!
お申し込みについては各園のウェブページをご確認ください。
※園によって、保育所体験や園見学の実施有無・内容は異なります。

~園見学実施中のフローレンスの保育園~

★おうち保育園
0-2歳児の子どもたちのための小規模な保育園です。園名には、「おうちにいるような安心感を感じられ、子どもたちにとっての第2のおうちになりたい」という願いが込められています。

>>お近くの【おうち保育園 】を探したい方はこちら

★みんなのみらいをつくる保育園
0-5歳児の子どもたちのための認可保育所です。園名には、「”みんなのみらいをつくる人”に育ってほしい」という願いが込められています。

>>お近くの【みんなのみらいをつくる保育園】を探したい方はこちら