フローレンスの多様な保育で、あなたの「やりたい」を叶えませんか?【5月23日保育フェア開催!】

フローレンスには、様々な保育の形があることを知っていますか?
実はフローレンスでは認可保育園・障害児保育・病児保育と多様な保育を展開しています。

そして、フローレンスの中では1つの保育現場で経験を積んで、異なる保育の現場に挑戦していくスタッフが多くいます。

1つの団体で保育スタッフとして、社会人としてスキルアップする場が整っているのがフローレンスの大きな特徴です。

そんなフローレンスの保育の現場を知り、あなたの、今後のキャリアプラン、やりたい保育を振り返る機会を持ちませんか?

5月23日(日)に「お仕事、イッキ見!フローレンスの保育フェア」というイベントを開催します。
こちらのイベントではフローレンスの保育現場すべてを一度に知る、見ることができます!
年に1回のイベントとなっておりますので、ぜひご参加ください!

フローレンスの保育フェア

 

保育の様子をお届けするのは実際に働いているスタッフ

 

フローレンスの多様な保育の現場を紹介するのは、実際にその保育現場で働いているスタッフです!
今回のイベントでは計5名の保育スタッフが参加します!

病児保育からは2019年、2020年入社と、比較的入社歴の浅いスタッフです。
入社歴の浅いスタッフだからこそ、入社前に不安だったことや入社後のギャップなどをフレッシュな目線で、赤裸々にお話いたします!
また今回参加するスタッフ2名は、病児保育スタッフ内で取り入れている「組制度」の中で同じ組に所属しています。
「組制度って何?組でどのような活動が行われているの?」など、ぜひ当日質問してみてくださいね!

障害児保育からは障害児支援の現場で長く働かれてきたスタッフが登壇。
前職でも障害児と関わるお仕事をしていたので、前職と比べてフローレンスは実際どうなのか?などぜひ当日質問してみてくださいね!

新卒保育スタッフからは、昨年入社したての保育スタッフが登壇!
新卒でフローレンスに入社してみて感じていること、入社後の研修はどうたったのか?などぜひ色々聞いてみてください!

最後に認可保育園からは、なんとおうち保育園 園長が登壇!
『子どもの「やりたい」をみんなで応援するチーム保育』を実践しているフローレンスの保育の様子を現場の生の声でお届けします!

 

 

登壇する保育スタッフのお気に入りの写真を公開!

 

フローレンスの保育フェアならではの特別イベント。
今回はこの特別イベント限りで登壇する保育スタッフがお気に入りの写真を公開!
お気に入りの写真から、各保育現場の様子をお伝えします。

普段ホームページなどに掲載されている写真とは異なる、保育現場の日々の様子をお届けします。
今回のイベントに限り用意してもらう写真がたくさん!
当日どんな写真が登場するのか、お楽しみに!

 

フローレンスにはあなたのやりたい保育がきっとあるはず

 

お仕事、イッキ見!フローレンスの保育フェアに参加し、私たちと今後のキャリアプラン、やりたい保育を一度見直してみませんか?

フローレンスの様々な保育の形を一気に知る、見ることができるのはフローレンスの保育フェアだけ!
スタッフ一同、みなさまのご参加お待ちしております!

【開催概要】
5月23日(日)14:00~17:10
※上記時間内、出入り自由。開場は開始時刻15分前からです。
※今回のおしごとフェアは完全予約制です。ご参加を希望される方は必ず事前にお申し込みをお願いいたします。
※現時点で応募資格を満たしていない場合でもお気軽にご参加ください。

フローレンスの保育フェア